MediaNet メインナビゲーションを飛ばす
ホームへリンク
最新号へリンク
バックナンバーへリンク
執筆要項へリンク
編集員へリンク
用語集へリンク
サイト内検索
慶應義塾大学メディアセンター
メディアセンター本部へリンク
三田メディアセンターへリンク
日吉メディアセンターへリンク
理工学メディアセンターへリンク
信濃町メディアセンターへリンク
湘南藤沢メディアセンターへリンク
薬学メディアセンターへリンク
ナンバー23 2016年 最新号の目次へリンク

特集

特集1 プリントコレクションの今

貴重書活用授業の新たな展開:プリントコレクション活用の一例として
医学系図書館におけるプリントコレクション
プリントから電子へ:湘南藤沢メディアセンターの取り組み
プリントコレクションの今後: 選択肢としてのShared Printを考える

特集2 新たな保存書庫:山中資料センター2号棟

白楽サテライト・ライブラリーの功績
山中第2棟タスクフォース活動報告
白楽サテライトライブラリーから山中資料センターへの資料移転作業と今後の運用


発行:慶應義塾大学メディアセンター
E-mail:

年1回発行
最終更新履歴:2017年3月6日
最新号表紙

  「MediaNet」(1-9号)「KULIC」「八角塔」掲載記事の電子的公開に関するお願い
メディアネット紹介

慶應義塾大学メディアセンターの機関誌『MediaNet』は1993年に創刊されました。メディアセンターは、慶應義塾大学の6つのキャンパスそれぞれに置かれている大学図書館を運営する6つのメディアセンター、つまり三田メディアセンター、日吉メディアセンター、信濃町メディアセンター、理工学メディアセンター、湘南藤沢メディアセンター、薬学メディアセンターおよびメディアセンター本部(三田)から成っています。
『MediaNet』は、メディアセンターにおける年間の活動や成果を記録としてまとめ、それらを慶應義塾の内外に広報するために、メディアセンター職員および義塾教職員から原稿を募り、原則として1年に1回発行されています。
図書館が1970年に研究・教育情報センターへ、1993年にはメディアネット・メディアセンターへと名称を改めたのに対応して、機関誌も『八角塔』第1号(1967)-第6号(1970)から『KULIC』no. 1(1970)-no. 26(1992)へとタイトルを変え、1993年から『MediaNet』となり、今日に至っています。

このサイトを利用するにあたって

このサイトの管理運営はメディアセンター本部が行っています。このサイトに関するご意見・ご感想等は までお寄せください。
このサイトに掲載された内容の著作権及びその他の著作物に関する権利は、メディアセンター本部に帰属しています。掲載内容の転載・複写・複製・編集等については、「このサイトについて」をご覧下さい。
このページへのリンクは、個人・団体の教育・学術利用に限り、自由に行っていただくことができます。

このページのトップへ戻る
メインナビゲーションへ戻る
Copyright © 2011 慶應義塾大学メディアセンター All rights reserved.