keio

論文のオープンアクセス化料金(APC)補助/免除について

慶應義塾大学に所属する方は、オープンアクセス誌(ゴールドおよびハイブリッド)に投稿を行う際、論文掲載料(APC)の補助や免除のプログラムを利用することができます。利用できるプログラムの詳細は、以下からご確認ください。

論文掲載料(APC)の補助について
※出版社ごとに補助/免除の対象が異なりますので、対象者や案内ページをよくご覧の上、活用ください。

[2020/1] Cambridge University Press(2020年1月~12月)が追加されました。

参考リンク:

お問合わせ先:
慶應義塾大学メディアセンター レファレンス担当
質問のすゝめ (オンラインレファレンス)