keio

通常期間/週末スクーリング受講期間

入館する

各キャンパスのメディアセンター、看護医療学図書室が利用できます。
入館するには、学生証が必要です。
※休学期間中はメディアセンターの利用はできません。※協生館図書室の利用には、紹介状が必要です。利用方法は協生館図書室のページでご確認ください。

閲覧する

資料を館内で閲覧することができます。資料を借りることはできません。
各メディアセンターが所蔵する図書や雑誌などの資料は、
資料検索システムKOSMOSで検索することができます。学外からも検索できます。

資料を複写する

館内のコピー機は、図書館資料をコピーする場合のみ利用できます。著作権法により、私物のコピーはできません。

モノクロカラー
セルフコピー  10円/枚 50円/枚
オペレータコピー 30円/枚 100円/枚

電子ジャーナル・電子ブック・データベースを利用する(学内のみ)

大学が契約している電子ジャーナル・電子ブック・データベースは、学内のパソコン・ネットワークから利用できます。
利用には、ITCが発行するITCアカウントを取得する必要があります(有料)。詳しくはITCのWebサイトをご覧ください。
ご自宅など学外から利用することはできません。

パソコン・ネットワークを利用する

館内のパソコンを使う

館内にパソコンを設置したエリアがあります。パソコンを使うためには、ITCが発行するITCアカウントが必要です。
詳しくはITCのWebサイトをご覧ください。
※協生館図書室・湘南藤沢メディアセンター・看護医療学図書室のパソコンは利用できません。

自分のパソコンを使う(持込パソコンを使う)

利用可能な場所は各メディアセンターのフロアマップ等を参照してください。 学内ネットワーク利用のためには、ITCが発行するITCアカウントが必要です。詳しくは、ITCのWebサイトのマニュアルを参照してください。

資料を集める

通信教育課程生向けガイド
論文の探し方や遠方にお住まいの方の資料利用方法など、文献集めに役立つ情報をまとめています。

図書館の利用方法や文献探索について相談する

資料の探し方や図書館の使い方などについて、困った時はレファレンス窓口に相談してください。必要な情報や文献を効率よく入手できるようお手伝いします。
オンラインフォームから質問することもできます。
質問のすゝめ!(オンラインレファレンス)

よくある質問(FAQ)

よくある質問(共通)の「通信教育課程生向け」をご参照ください。