日吉 メディアセンター

情報リテラシーセミナー

情報リテラシーセミナー(2021年度)

概要

「情報リテラシーセミナー」は、授業担当者(教員)のご要望に合わせて行うセミナーです。内容は、教員とメディアセンターの担当者で相談しながら決定します。館内ツアー、参考資料の紹介、各種データベース紹介、またテーマに沿った情報収集に関するレクチャー、データベース実習などアレンジが可能です。準備の都合上、実施予定日の2週間前までにお申し込みください。

セミナー形式

以下いずれかの形式に対応可能です。その他のご希望については個別にご相談ください。

  • 対面セミナー(28名まで)日吉図書館PCエリアで開催
       ※上限人数を超える場合はPC教室を先生ご自身でご予約ください
       ※同時にオンライン配信(Zoom)や録画を希望される場合は、その旨をご希望欄にご記載ください。
  • リアルタイムオンラインセミナー(Zoom)
       ※録画を希望される場合は、その旨をご希望欄にご記載ください。
  • 配布資料のみ提供
申込方法

教員の方が、情報リテラシーセミナー申込みフォーム または レファレンスデスク(スタディサポート)にてお申込みください。

情報リテラシー入門(学部別講義)

概要

「情報リテラシー入門」の講義は、1997年の理工学部での実施を皮きりに、 商学部、法学部、理工学部の学部設置科目の中で行っています。
この講義では、図書を探す、雑誌記事を探す、新聞記事を探す、インターネット上の情報を探すといった情報収集の基本から、参考文献の書き方までを概説し、情報の収集・評価・活用にいたるリテラシーの局面を体系的に理解することを目的としています。大学1年生という早い時期から、「情報リテラシー」の種を蒔き、日吉キャンパスでの学生生活を通してリテラシーを育て、入手可能なあらゆる情報を評価し活用し、最善の学習成果を得られるようにとの願いからです。
講師は、メディアセンターのレファレンス担当のスタッフです。メディアセンターのレファレンスデスクで、学生の皆さんと一緒にレポートや発表のための情報を探したり、相談を受けたりしています。

使用テキスト

情報リテラシー入門テキスト