湘南藤沢メディアセンター(湘南藤沢図書館)

リモートアクセスの方法

電子リソースへのリモートアクセス

キャンパス外(自宅など)からでも、メディアセンターが提供する電子リソース(データベース、電子ジャーナル、電子ブック等)を利用することができます。

メディアセンターで契約している電子リソースは、

  • 湘南藤沢キャンパスに所属しているユーザーが
  • 学習・研究・教育目的で

利用することが可能です。この条件を守ってお使いください。

リモートアクセスの可否は以下で確認できます。

データベースナビ

  • リモートアクセス家マークのあるもの:契約上、リモートアクセスが可能です。
  • マークがないもの : リモートアクセスでの利用はできません。

電子ジャーナル

  • リモートアクセス家マークのあるもの:契約上、リモートアクセスが可能です。

リモートアクセスの方法

電子リソースへのリモートアクセスには、「keio.jpサービス」経由と「VPNサービス」の2種類があります。
※オンライン授業実施の関係で、当分の間、VPNサービスによるリモトアクセスの利用はお控えください。(2020.4.7)

1. keio.jpサービスを通じたリモートアクセス

慶應ID(例:username@keio.jp, username@xx.keio.jp)が必要です。PC設定の必要はありません。
keio.jpログイン (ログイン後、カテゴリ別表示>メディアセンター>電子ジャーナル/データベース にアクセスしてください)
keio.jp利用ガイド

2. VPNサービス

※オンライン授業実施の関係で、当分の間、リモトアクセスの利用はkeio.jpサービスをご利用ください。(2020.4.7)
湘南藤沢キャンパスのCNSネットワークを経由します。CNSアカウントが必要です。

アクセス方法の詳細は、 VPNサービスについて(湘南藤沢ITC)をご覧ください

データベースや電子ジャーナルの中には一部正常に動作しないものがあります。その場合は、「1. keio.jpサービスを通じたリモートアクセス」をご利用ください。※メディアセンターではVPNサービスによるデータベース/電子ジャーナル利用の動作検証を行いません。確実なリモートアクセスの保証はできませんので予めご了承ください。

トラブル時の質問先

以下の事柄について、できるかぎり具体的に記載の上、 へご連絡ください。

  • 利用しているOS(Windows, Macなど)
  • 利用しているウェブブラウザとバージョン(Internet Explorer, Firefox, Safariなど)
  • 利用した接続方法(keio.jpログイン経由か、VPNサービスか)
  • 利用できないデータベース、電子ジャーナルサービス名
  • トラブルの具体的な状況
  • 他のデータベースや電子ジャーナルが利用できているかどうか